RECIPE
お弁当レシピ

おかずのレパートリー増!ヘルシーでお手頃な「鶏ささみ」を使ったフライレシピ5選

2021.12.08

ヘルシー・お値打ち・調理しやすい、と3拍子揃った鶏ささみ。和風の味付けになりがちですが、今回はお弁当のおかずのレパートリーを増やす、韓国風やアメリカ風の鶏ささみレシピを紹介します!

【ささみヤンニョムチキン弁当】

<材料>

●鶏ささみ 3本
●片栗粉 大さじ1
(調味料)
●酒 大さじ1/2
●塩コショウ 少々
●おろし生姜 小さじ1/2
(ソース)
●砂糖 大さじ1/2
●酒 大さじ1/2
●しょうゆ 大さじ1/2
●コチュジャン 大さじ1
●酢 小さじ1

<作り方>

① 鶏ささみの筋を取り、1本を3等分に切る。
② 切った鶏ささみをボウルにあけ、調味料を揉み込みしばらく置く。
③ ソースの材料を混ぜ合わせる。
④ サラダ油 大さじ1〜2をフライパンにひき熱しておく。
⑤ 片栗粉を鶏ささみにしっかりまぶして、ひっくり返しながら揚げ焼きにする。
⑥ 焼き色がついたら余分な油を拭いてソースを加えて絡める。

【フライドチキン弁当】

<材料>

●鶏ささみ 3本
●牛乳 大さじ1/2
●片栗粉 大さじ4
●小麦粉 大さじ4
(調味料A)
●酒 大さじ1/2
●しょうゆ 小さじ1/2
●コンソメ 小さじ1/2
●マヨネーズ 小さじ1
●おろしニンニク 小さじ1/2
●おろし生姜 大さじ1/2
●ブラックペッパー 8振り(お好みで)
(調味料B)
●しょうゆ 大さじ1/2
●塩コショウ 少々
(バッター液)
●小麦粉・水・マヨネーズ 各大さじ2

<作り方>

① 鶏ささみの筋を取ったら観音開きにし、半分に切る。
② 切った鶏ささみをボウルにあけ、調味料Aを加えしっかり揉み込む。
③ カップに牛乳を入れ調味料Bを加える。
④ ボウルに片栗粉と小麦粉を入れ、③を3回に分けて加えながら、小さくダマができるように混ぜる。
⑤ バッター液の材料を全て混ぜる。
⑥ 鶏ささみを⑤→④の順番でつけ、フライパンで4分ほど揚げ焼きにする。

★ポイント

ささみは火が通りやすいので、高温(約190℃)でサッと揚げる。バッター液と衣は前日に作っておけば調理の時間短縮に♪

RECIPE

はじめての!保育園に持っていく1歳児のお弁当づくり♪

2022/11/30

夫が喜ぶ♪時短15分ボリューム弁当!

2022/11/22

【人気家電】入れるだけ簡単!電気圧力鍋でかぼちゃのほくほく煮

2022/11/16

PICK UP

お弁当を作るのも食べるのも楽しく!調理の時短や飾りつけに便利なグッズ6選

2022/06/15

「映える」お弁当の詰め方をマスター!基本から小技まで一挙ご紹介

2022/06/01

もはや常識?!『冷凍おかず』で時短お弁当作り!

2022/03/08

トップへ戻る