RECIPE
お弁当レシピ

カニカマ、揚げ豆腐、竹輪、などで作る、安くてボリューム感のあるレシピ5選!

2021.12.08

毎日のお弁当だから安い材料でボリューム感を出したい!そんな要望にぴったりな、お弁当の主役になれるメニューのレシピ5選を動画と合わせて紹介します!

【カニカマフライ】

<材料>

●タラバガニ風カニカマ 2本
●パン粉 適量
●青のり 適量
(バッター液)
●小麦粉 大さじ2
●マヨネーズ 大さじ1
●牛乳 大さじ1と1/2
(タルタルソース)
●玉ねぎ 1/8個
●卵 1個
●マヨネーズ 大さじ2
●塩コショウ 適量
●いぶりがっこ(ピクルスの替わり) 少々


<作り方>

① 大きめのボウルにバッター液の材料を全て入れて混ぜる。
② カニカマをバッター液→パン粉の順につける。
③ カニカマに彩りで青のりをふり、衣を湿らせるためしばらく置く。
④ カニカマを揚げる。火の通りを気にしなくてよいのでお好みの色になれば完成。
(タルタルソースの作り方)
⑤ 玉ねぎをみじん切りにして、辛味をとるため水に浸す。
⑥ ボウルに卵を割って黄身を少し崩し、ラップをかけてレンジ600Wで1分ほど加熱する。
⑦ 加熱が終わったら一度取り出し軽く潰し、さらに40秒ほど加熱する。
⑧ 全ての加熱が終わったら、水気を切った玉ねぎ、マヨネーズ、塩コショウ、みじん切りにしたいぶりがっこを加えて混ぜる。

★バッター液を作らず、小麦粉→溶き卵→パン粉でもOK!カニカマのサイズに合わせて大きめのボウルを使いましょう。

【鶏ももと厚揚げの甘辛炒め】

<材料>

●揚げ豆腐 130g
●鶏もも肉 1枚(約230g)
●片栗粉 大さじ1×2
●バター 大さじ1
(調味料)
●塩コショウ 適量
●酒 大さじ1/2
●おろし生姜 小さじ1/2
(甘辛たれ)
●麺つゆ(3倍濃縮)大さじ2
●砂糖 大さじ1
●水 大さじ1

<作り方>

① 揚げ豆腐の油分をキッチンペーパーでしっかり拭き取りる。
② 揚げ豆腐を食べやすい大きさに切って塩コショウをふって、片栗粉をまぶす。
③ 鶏もも肉を食べやすい大きさに切ったら、ボウルにあけ酒、塩コショウ、おろし生姜、片栗粉を加えて揉み込む。
④ カップで甘辛たれの材料を全て混ぜる。
⑤ バターを溶かしたフライパンで、鶏もも肉を皮の方から中火で焼く。
⑥ 鶏もも肉を引っくり返したら、揚げ豆腐を加えてさらに焼く。
⑦ 焼き色がついてきたら、甘辛たれを回しかけて、しばらく炒める。

★ポイント

バターをお好みで多めに入れるとコクがアップ!

カニカマは安くて大きい物を選べばゴージャスに見えますね!鶏ももと厚揚げの甘辛炒めは、食べ盛りの子供にぴったりです。動画では他に「チーズin竹輪の肉巻き」「鶏むね肉のしそチーズチキンカツ」「ミルフィーユチーズハムカツ」の作り方も紹介しているので、ぜひチェックしてください♪

RECIPE

定番おにぎりを「おにぎらず」にしましょう!見た目も綺麗なレシピ3選♪

2022/05/18

毎日のお弁当に使う材料ならお値打ちな「鶏むね肉」が一番!人気レシピ5選♪

2022/05/13

安い・早い・ヘルシーの糖質制限レシピを5日間分公開!お財布にも身体にもやさしい♪

2022/05/10

PICK UP

お弁当を作るのも食べるのも楽しく!調理の時短や飾りつけに便利なグッズ6選

2022/06/15

「映える」お弁当の詰め方をマスター!基本から小技まで一挙ご紹介

2022/06/01

「おにぎりせんべいおもてなしレシピコンテスト」開催‼️

2022/04/25

トップへ戻る