RECIPE
お弁当レシピ

週末はお弁当おかずを一気に作り置きする日に♪冷凍保存できるレシピ10選

2022.02.20

冷凍保存できるお弁当レシピが知りたい!簡単で早くできる定番の作り置きメニューから、子供が喜ぶものまで一気に10選を紹介します。お弁当箱のすき間おかずだけでなく、メインとなるレシピも満載です♪

【豆苗塩昆布ナムル】

<材料>

●豆苗 1袋
●塩昆布 大さじ2
●ごま油 大さじ2
●白ごま 適量

<作り方>

①豆苗を食べやすい大きさに切る。
②耐熱容器に①を入れてラップをかけ、レンジ600wで1分30秒加熱する。
③レンジから取り出し粗熱を取ってから水気をキッチンペーパーで拭き取ります。
④塩昆布、ごま油、白ごまを加えてよくあえる。

★ポイント

豆苗がシャキシャキではなくクタクタがお好みの人は2分間加熱してもOK。

【レンジで作る鶏チャーシュー】

<材料>

●鶏もも肉 1枚

<調味料>

●砂糖 大さじ1/2
●お酢 大さじ1/2
●お酒 大さじ2
●醤油 大さじ3
●みりん 大さじ3
●にんにく 少々
●しょうが 少々

<作り方>

①鶏もも肉の皮側をフォークで刺し穴をたくさん開ける。
②お好みで塩コショウを振り、鶏もも肉をきつめに巻く。
③耐熱容器に調味料の材料を全て入れて混ぜる。
④③に巻いた鶏もも肉を入れたら、クッキングシートで落し蓋をして、少し隙間を開けてラップをかけレンジ600wで3分加熱する。
⑤一度取り出したら、鶏もも肉を裏返して再度クッキングシートとラップをかけてレンジ600wで3分30秒加熱する加熱する。
⑥加熱し終わったら粗熱を取りジップロックなどの袋に汁ごと移す。
⑦袋の空気をできるだけ抜いたら冷蔵庫で1日置く。
⑧1日経ったら袋から取り出し食べやすい大きさに切る。

【れんこんぺペロン】

<材料>

●れんこん 200g
●ベーコン 4枚
●オリーブオイル 大さじ1~2
●にんにく 1片
●鷹の爪 お好み
●塩コショウ 適量

<作り方>

①ベーコンを細切りに、れんこんをいちょう切りにする。
②れんこんを水にさらした後、水気をよく切る。
③フライパンにオリーブオイルをひき、みじん切りのにんにくと、輪切りにした鷹の爪を、弱火で加熱し香りを出す。
④③にベーコンを加えて火が通るまで炒める。
⑤④にれんこんを加えて、半透明になるまで炒める。
⑥最後に塩コショウで味を整える。

電子レンジを上手く使うことで大量の作り置きも可能にしていますね♪小分けにしておけばさらにお弁当作りの効率も上がりますよ。動画ではもっと冷凍保存できる簡単作り置きレシピを紹介しているので、ぜひチェックしてください!

RECIPE

はじめての!保育園に持っていく1歳児のお弁当づくり♪

2022/11/30

夫が喜ぶ♪時短15分ボリューム弁当!

2022/11/22

【人気家電】入れるだけ簡単!電気圧力鍋でかぼちゃのほくほく煮

2022/11/16

PICK UP

お弁当を作るのも食べるのも楽しく!調理の時短や飾りつけに便利なグッズ6選

2022/06/15

「映える」お弁当の詰め方をマスター!基本から小技まで一挙ご紹介

2022/06/01

もはや常識?!『冷凍おかず』で時短お弁当作り!

2022/03/08

トップへ戻る